妊娠中 頭痛 カロナール

妊娠中の頭痛対策にカロナールを服用しています。

現在妊娠6ヶ月です。

 

元々頭痛持ちであったため、非妊娠時はロキソニン等の市販薬を服用しておりました。

 

妊娠をしてから、つわりも相まってか、これまで以上に頭痛を患うようになってしまいました。

 

しかし、妊娠中は市販薬は服用できません。

 

医師に相談したところ、処方されたのがカロナールでした。

 

カロナールは胎児の発育に重要な妊娠初期、中期に服用しても、胎児に奇形等のリスクを伴わない安全な薬であると言うような説明をうけました。

 

そして、カロナールを服用してみての感想は、良い薬だな、です。

 

まず副作用で眠くならないのが良い。

 

今まで仕事中に市販薬を服用すると、どの薬も大なり小なりの眠気を感じておりましたが、カロナールは眠気を感じませんでした。

 

即効性は無いように感じましたが、眠気やだるさを感じないので、あ、これは今日頭痛くなりそうだなと、予感がしたら飲むようにしておりました。

 

カロナールはきつい薬ではないので、予防線として服用しておくと、その日1日は快適に過ごすことができております。

 

ただ、ひどく痛む時にすぐきいて欲しい!と、思ってから服用しても、優しい薬なのか、効きが悪いようにも感じました。

 

本格的に痛くなる前に服用するのが私はオススメかなと言うかんじでしたり、またそして、医師がおっしゃるにはカロナールは妊娠中の方に処方できる鎮痛剤ではあるものの、妊娠後期の妊婦は早産のリスクや胎児の動脈収縮のリスクを伴うため、服用をいつまでして良いかは、医師に必ず相談するようにとのことでした。

 

私は妊娠中期のため、もうしばらくカロナールにお世話になることができそうです。

 

カロナールを服用できなくなる時期はどうしたら良いのかなと言う不安も少しあります。

 

カロナールはこれから妊娠される方や、頭痛持ちの妊婦さんにはオススメな薬かなというように思いました。

 

(京都府 ゆーきさん)