カロナール市販品格安

いざという時の強い味方、カロナール。

発熱時や痛みがあるときに、とても頼りになるのがカロナール。

 

私は、喘息をもっています。

 

喘息をもっていると、解熱鎮痛剤の種類やその成分によっては、喘息の発作が起きてしまうことがあります。

 

ある解熱鎮痛剤だと、喘息の発作が起きたりしてしまうことが何回かありました。

 

そうすると、熱っぽいのにさらに喘息で苦しい…ということになってしまうのですが、カロナールに出会ってからは、もうそんな不安はなくなりました。

 

カロナールの場合、個人的な感覚ですが、やわらかく効く、という印象で、ある意味自然と熱が下がっていく感じなのです。

 

頭が痛くてどうしようもないときにも、急激に効くのではなくて、自然とやんわりと痛みを取ってくれるような印象をうけました。

 

今は3歳になる息子がいますが、妊娠中にどうしても薬に頼らなければならないときにもカロナールは服用できるので、安心です。

 

あとから考えたら、あぁ、あの時は妊娠していたんだな、という時期に、どうも熱っぽいなぁという時があり、そのときにもカロナールにはお世話になりました。

 

子供が発熱時にもカロナールを処方されますし、お薬ではあるけれど、「子供もOKな、優しく効くお薬」という感じでしょうか。

 

大人は錠剤で処方されることが大半ですが、もちろん子供向けには、粉薬として処方されるので、数滴の水で練ってあげれば飲みやすくなります。

 

このように、子供から大人まで幅広い年齢層で服用でき、喘息などの疾患がある場合や妊娠中でも安心して服用できる、解熱鎮痛剤カロナールは、いざという時の強い味方だと思います。

 

もちろん、服用にあたっては病院などの専門機関でしっかり診察してもらう必要がありますので、注意してくださいね。

 

(広島県/miniさん)