カロナール頭痛効果

カロナールは効き目は比較的ゆっくりだけど頭痛の効果はバツグン

子供の頃はよく風邪をひき、それに伴い発熱もしたものでした。

 

しかし、成長するにつれて丈夫になり、また自分でも風邪等を予防しようと心がけるので、発熱することもグッと減っています。

 

私は現在30代後半ですが、たまに風邪をひいても鼻水や咳などの軽い症状で治まることがほとんどです。

 

だがしかし、ちょうど1年前の初夏に珍しく発熱を伴う風邪をひいてしまいました。

 

おそらく、色々な疲れがたまっていて体もダウンしてしまったのでしょうね。

 

自分だけならよかったのですが、本当に運悪く我が家の長男も同じ日に同時発熱してしまい、私は辛い体にムチを打って看病もしなくてはならない状況でした。

 

発熱しているのが自分だけなら、なんとか自力で熱を下げて安静にしていればよいだけの話ですが、他に病人がいるとそうもいきません。

 

そこで、普段はあまり病院に行かないのですが、ちょうど子供も風邪をひいてそんな状態だったので、かかりつけの小児科に連れていきがてら、私もついでに診察してもらいました。

 

その時に解熱剤として処方されたのが、錠剤のカロナールでした。

 

 

その時はもう私の熱は微熱程度に下がってはいたのですが、とにかく頭痛がしんどかったので、帰宅後すぐにカロナール錠を服用しました。

 

熱のある長男の看病をしつつ、当時7か月だった下の娘をあやし、カロナール錠が効いてくるのを待ちました。

 

だいたい2時間くらい経過したころから、しんどかった頭痛が少しづつ和らいできた感覚がよくわかりました。

 

そして、3時間後には平熱になり、頭痛もすっかり治まっていました。

 

ドラッグストア等で売っているバファリンより、カロナールは効き目はゆるやかだなという印象です。

 

でも、ゆっくりだけどしっかり効果は発揮してくれるし、なんとなく体に優しい感じがしました。

 

(北海道 めぐちゃんさん)